初めてのインフラ

    初めてのインフラ…

    楽しかったー!

    眠いので続きはまた明日。

    スポンサーサイト

    PSPo2i 種族とタイプ2

    こちらではタイプについてまとめます。
    とにかく主観に基づいてなのでその点はご理解ください。

    ハンター
    接近戦が得意なタイプ
    高い接近戦火力を誇り、HP防御がずば抜けているため耐久力も高い
    ただし命中力が低いため銃器での火力は出ない
    法撃力も低いので遠距離戦はダメ
    なので基本的には接近戦になるのだが、命中力が低いために打撃武器ですら当たらない事も多々ある
    命中力さえ補えば前線で暴れまわれるのだが、いくら頑張っても実際の火力は他(銃、テクニック)と大差なかったりする
    接近すること自体リスクが高く、今回から追加された敵が軒並み鬼畜な強さを誇り接近戦など仕掛けている余裕がなかなかないため、実は少々上級者向けのタイプ

    基本的には攻撃力の高さが活かせるビーストと相性がいいのだが、攻撃と共に命中も高いデューマンの方が安定した活躍が期待できる


    レンジャー
    銃火器での戦闘が得意なタイプ
    遠距離から一方的に安全に楽に敵を倒すことができるため、初心者にもお勧めできる
    小難しい考えがあまりいらないのもポイント
    火力の面でも高い命中にショットガンやレーザーを組み合わせれば「接近戦ってなんだったんだ」と思うぐらいの火力がでる
    ただ射撃に耐性を持っている敵も結構いるので、そういった場合には別の立ち回りも必要になる
    ↑の場合の立ち回り方としては威力は高いが命中が低いソードやアックスを使って戦うといい感じになる
    範囲攻撃はあまり得意ではないので囲まれないように注意

    キャストとの相性が抜群に良い
    ニューマンもチャージショットを撃ちまくれる分気楽に活躍できる


    フォース
    テクニックが得意なタイプ
    テクニックレベルが低く高性能な装備がない序盤は、火力も低くすぐにやられると非常に扱いにくいタイプ
    だがテクニックレベルが上がり装備も揃ってくると、適当にテクニックを放っているだけで並み居る敵がボコすか沈むようになり、非常に強力なタイプへと変貌する
    非常にやられやすいという欠点があるが、それはサ・ゾンデで敵を行動不能にしたりフォバースを常に纏っておく事で簡単に対処可能
    テクニックの使い分けさえ出来れば格上の相手であっても互角以上に渡り合える
    雑魚の掃討は本当に得意だが、ボス戦ではサ・ゾンデなどによる行動阻害が出来ないので立ち回りをしっかりしないと一撃でやられてしまうので注意

    ニューマンフォースはおそらく今作最強の組み合わせ
    ヒューマンも相性がいい ヒューマン自体の防御力が高いので多少はやられにくい


    ブレイバー
    汎用的な戦いが出来るタイプ
    片手武器が得意と言ってはいるが、そもそも片手武器全般の性能が厳しいため、あまり無理に片手武器にはこだわらない方がいい
    攻撃力・命中力・法撃力全てが高水準なため色々織り交ぜた戦いが出来る
    ただ全てのフォトンアーツがレベル20までしか扱えないため、とび抜けた火力が出せない
    なので敵に応じての最善の攻撃方法を模索していく必要がある
    裏を返せば常に一番楽な方法で敵を倒すことが出来る、という事でもある
    攻撃関連が優秀な代わりに防御関連が犠牲になっているため、接近戦を行う際は慎重に立ち回る必要がある

    どの種族でもそんなに差異はないが、攻撃方面の万能性という意味ではデューマンが合うか?
    個人としてはニューマンが一番相性が良いと感じる


    種族とタイプ 終わり                  ナギサ

    祝!

    私、これから高校生になります( ゜д゜)

    一応付け足すと本当の事です。

    実は不登校の時期があって、高校はおろか中学も半分ぐらい行ってなかったんですよね。
    まともに人生を再開したのは1年ちょっと前だったりします。
    まともじゃなかった時期は………壮絶でした。
    書くとちょっとマズイので書けませんが…(親が逮捕されるぐらい)
    ちなみに今は大丈夫なのでこのブログを見て下さっている方はご安心ください。

    二十歳からの高校生活かぁ。
    胸がときめく\(^o^)/

    通信制なので2週に一回の登校ですが。

    気合入れていくぞ!

    PSPo2i 種族とタイプ

    今回は種族とタイプ、それぞれの相性についてまとめます。
    私の主観に基づいて書いているので、その点はご理解下さい。

    まずは種族について

    ヒューマン
    良くも悪くもバランス型
    どんな戦い方でも対応可能だが、すべての戦い方でパッとしない
    なので実は、思っている以上にプレイヤーの腕に左右されたりする
    自慢の防御の高さは、敵レベルが低いうちは有効に作用してくれるが、敵レベルが200を超えてくるとほとんど意味をなさなくなる
    耐久力に関してはあまり期待しないように
    序盤は、防御の高さが活かせるハンターがお勧め
    レンジャーとはあまり相性が良くない
    育成難度は普通

    ニューマン
    いわゆる魔法使い
    接近戦で重要な攻撃力、防御力、HPが低いため、接近戦はキツイ
    そのかわりテクニックを使う上で重要な法撃力、PP回復力がずば抜けていて、射撃に重要な命中力も高いため、遠距離戦闘能力はピカイチ
    PP回復力が高くスキルを出しまくれるため、そういう意味では接近攻撃力も高い
    総合的に見ると一番万能型かも
    ハンター以外は高水準な戦いができるが、とにかくやられやすいのには注意
    ハーフディフェンスか自動回復薬のアビリティは欲しい
    育成は楽なほう

    キャスト
    スナイパー?
    とにかく命中力が高い
    レンジャー以外するなと言いたげなほどにレンジャーにぴったしな能力を持っている
    HP、攻撃力、防御力、命中力全てが高水準なため、接近戦もどんどんいける
    その代償としてテクニックの扱いは苦手
    全体的なバランスが良いので初心者にもお勧め
    ハンター、レンジャーが相性good
    逆にフォース、ブレイバーはダメ
    はっきりしている
    育成は非常に楽

    ビースト
    力こそ全て
    攻撃力が高い
    でも命中力が低い
    当たればすごい火力、でも当たらないと意味が無い
    扱いにくいように聞こえるが、弱点がはっきりしている分むしろ扱いやすい
    命中力が低く、法撃力、PP関連が微妙で遠距離戦全般は苦手なため、基本は接近戦となる
    そのため命中力はしっかり補強しておきたい
    ブラスト技のナノブラストは一定時間無敵のため、緊急回避にも使える
    有効活用したい
    やはりハンターがお勧め
    ブレイバーも悪くない
    育成難度は高め

    デューマン
    いわゆる魔法剣士
    攻撃力、命中力、法撃力が高いのだが、ナンバー1ではない
    それなのにそれ以外のパラメータが軒並みワースト1
    そのためちょっとでも油断するとすぐにやられる
    確かにどんな攻撃方法でも高い火力を叩き出せるのだが、強打を与えるために必要なPPの回復力が低いため、決めたいときに決められない
    正直上級者向け
    いろんなタイプのアビリティを覚え、転生を繰り返す事で真の実力を発揮できるようになるため、そこまでやり込めるならやってみる価値はある
    ちなみにインフィニティブラストはナノブラストと違い無敵ではないため使いどころに注意
    デューマンに向いたタイプが無いのも痛い
    しいて言えばブレイバーだが、とにかく紙装甲になるので戦いは慎重に
    育成は非常に大変

    種族とタイプ2に続く              ナギサ

    ジェディン狩り

    デイライトスカ―を狙ってひたすら太古よりの侵略者A・Sを周回。
    運が良ければイルギル・テスタメントも。
    ちなみに最初のエリアだけで放棄してます。


    50週ほどした結果

    デイライトスカ― 氷20%
               土50%

    イルギル・テスタメント 土36%

    ひぐちカッター(笑  アホほど
    オルハセンバ     死ぬほど

    カンウ―
    ルミラセンバ   3個ほど
    グッダスケラ


    最初の20週ほどが全然で一度電源を切ったらそりゃもう出る出る。

    デイライトスカ―の土50%はでかい。
    でも実はすでに29%をエクステしてたりします…orz

    今回打撃武器はソードとアックスの実質2強なのですが、
    このデイライトスカ―はエクステした上でレンザンセイダンカと組み合わせれば2強に負けない力を発揮しますからね。
    瞬間火力が凄い。


    しかし主力がなんだか土属性ばかりになってきた(^_^;)

    オーストラリアGP

    だったかな?たしか。

    見そびれた―(T_T)

    可夢偉8位かー。
    見たかったなぁ。

    でも失格かー。
    じゃあ別にいっか。

    ザウバーもっとちゃんとしようよ。
    折角小林可夢偉という優秀なドライバーがいるんだから。
    失格は全てを無に帰すのだからこれだけは避けてほしい所です。

    ベッテルが優勝か。
    やっぱり今年もレッドブルなのかな?

    まだまだ分かりませんが。

    よし、次は絶対見るぞ!

    あれ?次いつだっけ?

    えこえこステッキ

    こんな時間にひっそり更新

    なーんとなくえこえこを掘ろうと邪王降臨を周回。

    ランクCなので4分程度でラクラクでした。


    15週した結果

    無属性1本
    炎1本 56%
    雷1本 58%
    闇2本 52% 36%

    5本も取れた上に高属性。

    欲しかった雷属性も取れたので文句なし!


    まぁサイコウォンドがあるので本当に意味はないのですが(^_^;)
    何気にえこえこはテクニックの威力(倍率)下げるし。

    アトリエ続編!

    アーランドの錬金術師の続編

    メルルのアトリエ

    発売決定!
    サイトもオープンしているのでどうぞ。

    http://atelier-ps3.jp/meruru/


    それにしてもメルルって…( ゜д゜)
    さすがに無理がある。

    まぁロロナ→トトリと確実に進化しているからメルルのアトリエも安心かな。

    6月23日が楽しみ♪

    …もうアーマードコアなんてどうでもいいや(えっ

    とりあえずいくつかおまけ


    メルル





    メルル





    メルル




    (C)GUST CO.,LTD. 2011

    トトリが3割増しで可愛くなっている…

    メルルはなんかちょっとロロナトトリに埋もれちゃってるかな。

    ロロナてんてーは…( ゜д ゜)
    もうわからん!

    生徒会長すとらふ!

    あんばるについては対象のパーツを送れとコナミからの通知。

    こんな忙しい時にやってられるか!


    それはさておき…
    買っちゃった。

    ストラーフMk-2ラヴィ―ナ

    あんばるをいじれないのと口コミの評判、そして「買え」という謎の脅迫。
    ブレーキが…

    でも実際お迎えしてみると素の姿は生徒会長、風紀委員、はたまたOLといった感じでスラッときまっている。かっこいい。

    武装状態は腰あたりが少しさみしいものの、思っていた以上にきれいにまとまっていて正義の武者(?)って感じ。
    これだけいろんなパーツをつけておきながらよくこれだけ綺麗にまとめたなぁと感心。

    一時間ほど迷って買ったのですが、お迎えして後悔はなし!です。

    あんばるに負けず劣らず完成度が高い。

    でもアルト姉妹には劣るかなぁ。
    あれの完成度は凄まじい…。

    アーンヴァル…2

    あんばるテンペスタいじりたい…

    でもパーツ足んない…

    そして運悪く3連休でコナミから反応なし…(T_T)


    ベルン姉妹がいるけどね!(´・ω・`)

    最初はテンペスタだけだったのに…

    恐ろしや…武装神姫。

    来客カウンター
    ブログランキング参加中
    最新記事
    カテゴリ
    リンク
    最新コメント
    月別アーカイブ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    カレンダー
    02 | 2011/03 | 04
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    Youtube動画紹介
    投票エリア
    プロフィール

    マコト

    Author:マコト
    ゲーム・カメラ・DTMが趣味のマコトと申します
    基本はゲーム中心のブログとなります

    …が、その内カメラ中心の内容に切り替わりそうな予感がする今日此の頃
    DTMはおまけ程度

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    スポンサーサイト
    QRコード
    QR