スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    いざ、マジカルミライへ!

    よし!8月30日来た!
    行ってきます!


    …2年前の今頃は横浜にいたんですよねぇ。
    懐かしい。
    スポンサーサイト

    良かれ悪かれ千本桜

    ミュージカル化で何だか話題になっているボカロ曲「千本桜」。
    一部で凄い荒れようですね。
    こんな情報が入ったのも何かの縁だと思い、一回聴いて来ました。
    うん…

    いまどきの曲ですね~

    曲のノリはいいけれども、惹かれる要素はない。
    まさにいまどき。(いまどきの意味はお察しください)
    DIVA(音ゲー)にはぴったしそうですね。

    でも、さすが有名Pさんの曲です。
    レベルが高い。
    あんなレベルまで辿り着くのは永遠に無理ですね、私にはw



    今回の騒動に乗じて、私もちょっとした思いを。

    続きを読む »

    心打たれるこの感じはなんだろう

    購入してから4ヶ月ほど放置してましたw

    P1000205.jpg

    初めて買ったボカロのCD、ODDS&ENDS。
    このままじゃゴミ同然なので、PCに取り込んで聞いてみました。

    心に響く

    とにかく響く。
    歌の意思がダイレクトに伝わってきます。
    ただ、同時に少しいらっときたりします。
    噛めば噛むほど味が出るが、苦味もでる、といった所でしょうか。

    その苦味が分かる人は、卑屈であり・同時にそれ相応の苦労もしてきた人でしょうね。
    自分と照らし合わせての事ですが。


    ていうか、兄さんどこ行った(;´д`)トホホ…
    (本当に行方不明)

    波乱の人生すぎて嫌になっちゃうね♪

    エレキギター音源というもの

    まずお知らせ。

    DTM関連もこちらのブログでやっちゃうことにしました。
    はじめのうちは「あまりブログ内容をゴチャゴチャさせてしまうのもどうかなぁ」と思っていたのですが、ゲームの話題がなくなってきた今なら統合しても問題ないかなぁ、と結論つきまして。
    むしろ、これからはDTM関連が主になるかもしれません。
    そして、もう一方のブログですが……当分は放置ですw
    後処理はゆっくり考えます。


    では本題。


    アニメ「けいおん」の影響で軽くブームが巻き起こっているらしいエレクトリック・ギター。
    ちなみに、私は「けいおん」は全く分かりませんw
    ちょろっとアニメを見たことはあるんですけどね。
    その時は全く心に響きませんでした。

    は~なし~がず~れた~(-_-;)

    エレキギターといれば、バンドの花形。
    DTMでも多用される楽器の一つだと思います。
    私もそれなりに使いたい状況が出てきたので、エレキギター音源についていろいろ調べていたのですが…

    エレキギターに関しては、自分で弾けるようになった方がよい。

    という結論に大体行き着くのに少々驚き。
    エレキギターは音の再現が難しいらしいのですが…

    こういうのは試した方が早いよね。(というよりも、調べても結論が出せなかったというw)
    という事で、FLstudio付属の音源からフリーの音源・実際の生音、一通り揃えて聞いてみました。


    はい、納得です。

    VSTi(ソフト音源)の音はしょぼいしょぼい(´・ω・`)
    FL付属のものに至っては、「何この音?」状態ですし。
    ソフト音源でエレキギターを賄うなら、相応の工夫が必要ですね。

    最近の有料ソフト音源なら、かなりエレキギターらしく出来ます。
    それでも、ギター独特のストロークやらその他奏法…
    実際にエレキギターを弾けない事には完璧な再現は難しいかと。


    私なりの結論ですが、キーボードとギター、両方弾けない人は思い切ってギターにチャレンジしてみるのが正解だと思います。
    作曲の際の助けになる・コードを覚えられる・ギター音源に困らなくて済む・ソフト音源を使う時でも調整が容易になる・自分で作った曲が自分で演奏できるようになる・特技の一つにできる。
    利点は大きいと思います。
    今でしたら、1万あれば入門セットを揃えることも可能ですしね。
    何より、ギター弾けたらカッコいいじゃん♪

    キーボードは弾けるけどギターはダメという人は、ソフト音源で済ませてもいいと思います。
    DTM的には、キーボードかギター、どちらか弾ければ十分ですし。
    その場合はさっさといいソフト音源を買った方がお勧めかも。


    お金かけたくない・ギター弾けるようになるまではどうするの?、という場合は…
    フリーのソフト音源に頼っちゃいましょう。
    工夫すれば何とかなります。

    フリー音源 SuperRiff Guitar
    ダウンロードページへ (ウィンドウズアイコンをクリック)

    ディストーションギター音源です。
    これにアンプをとおしてあげると、なかなか侮れない音になってくれます。
    お勧めアンプは…ちょっと待ってねw

    あとは、シンセで音を作ってしまうという手があります。
    下手なソフト音源を使うよりもそれっぽくなることもあります。
    プリセットを有効に使わせていただきながら、ちょちょいと弄ってみましょう。
    きちんと作るためには、パラメータの知識が必要ですが。
    知識抜きで、遊び感覚で弄り倒してみるのも楽しいと思いますよ。
    代表的なソフトシンセを一つ紹介しておきます。

    Synth1
    ダウンロードサイト様へ

    日本人の方が製作された、国産ソフトシンセです。
    使い方の解説をしている動画なども多々ありますので、比較的取っ付きやすいのではないでしょうか。
    見た目にも分かりやすいですしね。
    プリセットもたくさん公開されていますので、最悪それをパクっt(ry

    あとどちらにしろ、MIDI打ち込みの際にそれなりの工夫が必要なのは覚悟が必要です。
    難しく考える必要もありませんけどね。
    打ち込みらしさが良い味になることもあるのです。
    まずはチャレンジ!



    ゲームブログらしからぬ記事内容になってしまったw
    来客カウンター
    ブログランキング参加中
    最新記事
    カテゴリ
    リンク
    最新コメント
    月別アーカイブ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    Youtube動画紹介
    投票エリア
    プロフィール

    マコト

    Author:マコト
    ゲーム・カメラ・DTMが趣味のマコトと申します
    基本はゲーム中心のブログとなります

    …が、その内カメラ中心の内容に切り替わりそうな予感がする今日此の頃
    DTMはおまけ程度

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    スポンサーサイト
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。