スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    F1から日本が消える

    小林可夢偉、2013年度のF1シート獲得を断念したようです。
    ロータスがグロージャン続投を宣言してしまいましたからね。
    フォースインディアも希望は薄い…
    となるとF1でまともに戦うのは不可能、と。

    残念ではありますが、良い決断だと思います。
    所詮、F1は金の世界でしかなくなってしまっていますから。
    そんなところで無理に走る必要もないと思います。


    これで、日本とF1の関係は鈴鹿サーキット(日本GP)のみとなりました。(細かい部分ではまだ日本企業も参加していますが)
    こうなってくると、さすがにどうでもよくなってきますね。
    F1自体もビジネス色が強くなって、見ていても面白みがなくなってきていますし…
    2014年なんてエンジンがV6ターボですよ(´・ω・`)
    F1って何だっけ?
    確か、モータースポーツの「最速」カテゴリじゃなかったでしたっけ??
    ドライバーもアレですし…


    来年からはF1関連の情報は殆ど記事にしないと思います。
    レースも見ないです。
    残念な結果ですが、小林可夢偉がいないレースを見ていても仕方ありませんからね…
    日本企業もゼロ、おまけにレースの見どころも無いとなっては…
    CS・BS限定も足枷に…

    2014年に期待しましょう!
    スポンサーサイト

    2012年 F1 ブラジルGP 決勝結果

    大波乱のレースでした。

    1位 J.バトン
    2位 F.アロンソ
    3位 F.マッサ

    6位 S.ベッテル
    7位 M.シューマッハ
    9位 小林可夢偉

    雨が降り、そして止み、最後にまた降る。
    接触・クラッシュ・スピンが多発。
    リタイア続出。
    パーツが散らばりセーフティカー出動。
    最後の方まで正式な順位がよく分からないという事態にまでなりました。

    マルドナード・グロージャン・ペレスという3大問題児がきれいにそろってリタイアするというw
    しかも序盤に、あっさりと。
    ある意味すっきりした展開とも言えますか。
    そういえばこの3人、全員ペイドライバー(金でシートを買ったドライバー)だったような…


    バトンが1位チェッカー。
    雨が絡むと強いのは相変わらずですね。

    2位3位とフェラーリ。
    まさしく「意地」ですね。
    マッサにはおめでとうといいたい。

    これで最後のレースとなったシューマッハは7位フィニッシュ。
    良くも悪くも、最後までシューマッハらしい走りでした。
    そのシューマッハらしい走りのせいで、可夢偉が犠牲になりましたがw

    注目だったチャンピオンシップ争いは、アロンソ2位にベッテル6位。
    3ポイントという僅差でベッテルがワールドチャンピオンを獲得しました。
    1周目の事故で最下位転落、それでもあきらめずに粘った結果の6位・ワールドチャンピオン、そして3連覇。
    誰も文句はつけられませんね。
    コンストラクターランキングでも、レッドブルが1位を獲得。
    流石としか言えない。


    可夢偉は9位フィニッシュ。
    順位自体は微妙に見えますが、内容は素晴らしかったです。
    最後はシューマッハにやられましたがw
    荒ぶる天候に的確に反応、対処。
    コース上でも上位陣とか関係なしに積極的に、かつクリーンに戦いに挑む。
    一時期は4位あたりまで順位を上げている事もありました
    毎度おなじみのザウバーピットさえなければ5位あたりでのフィニッシュでしたね。

    可夢偉さんもこれから大変ですね。
    まともに戦えるチームで今空いているところといえばロータス・フォースインディアあたりでしょうか。
    インドはお金にしか興味がないようですので、実質ロータスのみですかね。
    グロージャンが最後までやらかした・ロータス自身が上を目指したがっている、という点があるのであながち夢物語でもないかもしれません。
    実力で入ってくれれば…
    可夢偉自身が前向きに発言してくれているので大丈夫だとは思いますが、惰性でだらだら走り続けるのだけは避けてほしいですね。

    最後に。
    今までありがとうザウバー。


    2012年F1シーズン終了
    ワールドチャンピオン セバスチャン・ベッテル
    コンストラクターズチャンピオン レッドブル・レーシング

    来年もF1関連の記事を書き続けられることを祈って。

    2012年 F1 ブラジルGP 予選結果

    PP  L.ハミルトン
    2位 J.バトン
    3位 M.ウェバー

    4位 S.ベッテル
    5位 F.マッサ
    8位 F.アロンソ

    15位 小林可夢偉


    いろいろと吹っ切れたからなのか、ハミルトンが絶好調。
    来年のメルセデスが楽しみですね。

    ベッテル4位にアロンソ8位。
    表彰台が絶対条件のアロンソはかなり厳しい環境に。
    それでも毎回決勝で巻き返してくるので、まだまだ分かりませんね。

    マッサ頑張れ!!(^_^;)

    可夢偉は15位。
    パッとしないまま終わって欲しくはありませんね…


    決勝は25日深夜1時から。
    いろいろと決まり、終わる。

    小林可夢偉 F1のシートを失う

    ザウバーのレギュラードライバーとしてニコ・ヒュルケンブルクは決定していました。
    注目されていたのがもう一人のシートだったのですが、エステバン・グティエレス(メキシコ)の起用が正式発表されました。
    つまり…

    可夢偉はF1のシートを失った

    という事になります。
    可夢偉のドライバーセンスよりグティエレスの持参金(資金力)の方が、ザウバーにとっては上だったという事ですね。
    事実として、今年度はペレスの後塵を拝していた(結果だけを見た場合)所がありましたからね…
    あまり文句も言えませんか…

    今のF1はお金でシートを争う時代になっています。
    いくら実力があろうとも、ドライバー自身に資金力がないとF1の世界なんて夢で終わる。
    逆に、お金さえあれば実力不足でもF1で走れてしまう。(ペレスとかグロージャンとか…実は実質半数以上だったり)

    可夢偉はかなり実力のあるドライバーだと思います。
    同じF1ドライバーから実力を認めてもらっているのが何よりの証明になりますし、素人目から見てもペレスとかよりは安定した実力を持ったドライバーだと思えます。
    でも、可夢偉自身にスポンサーが付かなかった。
    ただそれだけだった。
    でもそれが大きすぎた。

    来年度もF1で走り続けるために募金サイトをオープンさせたようです。
    可夢偉をほんの少しでも支えたいという方は参加してみてはいかがでしょうか。
    KAMUI SUPPORT

    私も余裕があれば支えてあげたいのですが、タイミングが悪い事に全く余裕がないorz
    可夢偉を支えて自分が倒れては本末転倒ですからね。
    せめてブログを通じて、小林可夢偉の名を広げることが出来れば…



    ただ、先ほど述べたとおり、F1なんて所詮は「金」の世界ですからね。
    そんな世界にこだわる必要もないのでは、とも思います。
    お金に振り回されつつ苦し紛れにF1で走るくらいなら、
    地元の「フォーミュラ・ニッポン」や「SUPER GT」で大暴れしてくれた方が応援する側としても落ち着けます。

    コカ・コーラがロータスのスポンサーに付いた事で、可夢偉にすこーしだけ追い風が吹いています。
    ロータスチーム自体も本格的に上を狙っているようですので、もしかすると…!?

    2012年 F1 アメリカGP 決勝結果

    1位 L.ハミルトン
    2位 S.ベッテル
    3位 F.アロンソ

    4位 F.マッサ
    5位 J.バトン

    14位 小林可夢偉

    ハミルトンがベッテルを逆転の上、1位を獲得。
    ベッテル・アロンソのチャンピオンシップ争いは最終戦までもつれ込むことになりました。

    可夢偉は…ダメでしたね。
    ザウバー自体がもうダメという感もありますね。

    アメリカGP、思っていた以上に面白い展開になりましたね。
    全ドライバーが慣れていないからというのもあるのかもしれません。
    コースの詳細情報も不足していたでしょうしね。


    次は最終戦ブラジルGP。
    11月25日決勝です。
    最終戦で、全てが決まる。
    来客カウンター
    ブログランキング参加中
    最新記事
    カテゴリ
    リンク
    最新コメント
    月別アーカイブ
    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    Youtube動画紹介
    投票エリア
    プロフィール

    マコト

    Author:マコト
    ゲーム・カメラ・DTMが趣味のマコトと申します
    基本はゲーム中心のブログとなります

    …が、その内カメラ中心の内容に切り替わりそうな予感がする今日此の頃
    DTMはおまけ程度

    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    スポンサーサイト
    QRコード
    QR
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。